むかご日記

フランス大学院留学中。2021年夏〜エクス・アン・プロヴァンス政治学院、2022年夏〜パリ政治学院(予定)。

渡仏3週目の覚書

渡仏3週目は、引越とエクス・アン・プロヴァンス政治学院のオリエンテーションや留学生歓迎会等。

f:id:mukago3:20210907070612j:image

土日は引越。家具の配置を変えてみたり市場やスーパーで食材を買ったりして少しずつ家に馴染んでくる。

f:id:mukago3:20210907080037j:image

f:id:mukago3:20210907070814j:image

月曜は、アジア食材店の偵察をしたり薬局でスキンケア用品を見たり。

f:id:mukago3:20210907071257j:image

これは値段に驚いて撮ったカレールー。ルーを使ったカレーは作らないのでいいんだけど、つい。

f:id:mukago3:20210907070900j:image

火曜は、夜に国際学生団体主催の留学生歓迎ピクニック&懇親会。まだワクチン2回目摂取も終わっていないので不安もありつつ、ファラフェルのピタサンドを買ってピクニックにのみ顔を出してみる。今年の留学生は100人ほどとのことで、ピクニック参加者はそのうち30人程度。英語が共通語で、ここしばらくフランス語漬けだった身としてはスムーズに会話ができず辛い。日本人はいない模様。誰もマスクをしていないのでその気楽さを羨ましく思いつつ帰宅。

f:id:mukago3:20210907071018j:image

水曜から3日間は、オリエンテーション。といっても事前に連絡されていたのは初日の集合場所と時間のみ!集合時間が9時だったので8時50分くらいに到着したらまだ誰もいない。9時になってようやくぼちぼち人が集まり始めて、そのまま1時間は懇親会という名のおしゃべりタイム。日本人留学生が一人いることを発見。

10時になりようやく学校事務局から集合がかかった。留学生向けコース案内やセクハラ対処方法の説明など。学校とパートナーになっている銀行の案内もあったので急いでメモ。その後フランス語の簡単なテスト。リスニングと読解、どちらも選択肢形式でA2からB2くらいのレベル感。このテストは、留学生向けフランス語授業のクラス分けに使うらしい。校長挨拶でオリエンテーション初日は終了。いろいろな学生団体が案内ブースを作っているので見ていってね!とのことで、話を聞きにいくもよし、適当に解散するもよし。団体活動にはあまり興味がないので、ざっと見て帰宅し、メモしたパートナー銀行を早速訪問、口座作成。審査ののち1、2日で口座開設されるとのこと。

f:id:mukago3:20210907071537j:image

オリエンテーション2日目と3日目は、それぞれ午前中に2時間のみ。約100名の留学生が3クラスに分けられ、フランス語で自己紹介してみよう!というもの。ちなみに3日目のオリエンテーションは先生の体調不良で急遽中止に。そんなゆるさ。

f:id:mukago3:20210907071601j:image

家が殺風景なので寂しくなり花市場でサボテンを買う。

f:id:mukago3:20210907071844j:image

水曜のフランス語クラス分けテストの結果は金曜午後に連絡がくるはずだったのに、土曜の朝になっても音沙汰なし。留学生担当にメールしてみると登録が漏れていた模様。「週末なのでテスト結果にアクセスできないけど、メールのやりとりをみる限り上級で大丈夫だね!」とのことで上級クラスに振り分けが決まった。そんなでいいのね。。

f:id:mukago3:20210907071631j:image

フランスに着いたときは10時近くまで明るかったのが、9時にはもう暗くなっている。市場にイチジクが並び始めたのを見つけて、オリーブオイルと塩胡椒で食べる。